2020年6月28日(日)の生活記録

生活記録
スポンサーリンク

生活記録211日目。

本日の東京都内での新型コロナウィルス新規感染者数は60名。

東京都で1日当たりの新規感染者数が50名を超えたのは3日連続。

緊急事態宣言解除が、コロナショックの収束を意味するわけではないのだが、人々の気が緩んだのだろう。

世界的にも感染者数が再び増加に転ずるなど状況が好転する兆しは見えない。

気を引き締めろと言っても聞かないのだから、再び人間の活動を制限するしかないだろう。

収入と支出

●本日の収入:0円

●本日の支出:977円

<内訳>
昼食兼夜食850円
食後のおやつ127円

今日も食費がかさんだ。

6月は手取りから10万円は残せそうだ。

7月に入ってくるボーナスと手取りも全て株式投資に充てようと思う。

運動

今日は35分ランニングマシーンを利用。

明日は出社するので会社からジムに直行しようと思う。

スポンサーリンク

投資

欧米株にはしっかりと下がってほしい。

配当利回り重視から配当支払い能力重視に方針転換。

その方針に則り、ポートフォリオを再構築する。

株価が下がったら、ポートフォリオ再構築に必要な銘柄を仕入れたいと思う。

その他特記事項

久保建英選手にはヨーロッパの中堅クラブに移籍してほしい。

マジョルカにいると怪我をしそうで怖い。

レアル・マドリードに戻ることは無理だろうし、戻れたとしてもレギュラーで試合に出ることは出来ないだろうから、レギュラー争いで十分戦える中堅クラブに行ってほしい。

南野拓実選手も中堅クラブに行くべきだった。

リバプールでは絶対にレギュラーを取ることは出来ないし、賢明な選択ではなかった。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました