2020年6月30日(火)の生活記録

生活記録
スポンサーリンク

生活記録213日目。

今日は在宅勤務。

明日も在宅勤務。

本日の東京都内での新型コロナウィルス新規感染者数は54名。

東京都で1日当たりの新規感染者数が50名を超えたのは5日連続。

感染が収まる気配が無い。

国が対応を間違えてしまったかな。

収入と支出

●本日の収入:0円

●本日の支出:1,736円

<内訳>
昼食兼夜食830円
明日の朝食など906円

6月は5月と比べて出費がかさんだ。

プロテインのストックを買い込んだりと非定常的な出費がかさんだことが要因。

手取りからは11万円ほどしか残らなかった。

7月は給料以外にボーナスや特別定額給付金の収入があり、投資余力が大幅に増加する見込み。

運動

これからジムに行く。

今日は30分ほどランニングマシーンを利用しようと思う。

溜まってしまったストレスを発散したい。

スポンサーリンク

投資

昨日はダウ平均が580ドル25セント上昇。

BA株価が14%超えとなり、指標を押し上げた。

相次ぐ墜落事故を受け運航停止となっている737MAXの運航再開に向け、29日に試験飛行を開始したことで買い込まれた。

新型コロナウィルス感染再拡大の懸念が広まる中での株価上昇。

投資家の資産は膨張を続けている。

その他特記事項

以前書いた通り、これから中堅社員の給料は上がらなくなる

正確には、これまでも既に上がりにくくなっていたが、その状況が悪化する。

しかし、中堅社員の業務量は拡大の一途。

日本企業の中堅社員不足は深刻。

私が勤める企業も深刻な中堅社員不足。

私自身も、所属組織の根幹を支えているという表現では温いレベルで業務をこなしている。

私への依存度が高過ぎて、私が抜けたら組織運営が全く成り立たない状況だ。

どんなに働いても給料は上がらない。

同期が所属する組織も同じ状況だ。

私は一部上場企業に勤めるが、他の一部上場企業も同じ状況なんじゃないだろうか。

そうだとすると、自分が考えている以上に転職市場では、中堅社員の価値が高いんじゃないだろうか。

少しでも良い労働条件を求めて、中堅社員が会社を選べるんじゃないだろうか。

真剣に転職活動をしてみよう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました